ワンダーピュア>ケース・その他>DC12Vアンプキット用 電源回路基板パーツセット/WP-DEN1

製品名/型番:DC12Vアンプキット用 電源回路基板パーツセット/WP-DEN1

WP-DEN1

製品概要

オーディオアンプにより良い電源を供給

「TA2020」「TDA1552Q」などのDC12V動作パワーICを使用したアンプに最適な電源回路基板パーツセット。別売りの推奨トランス(HDB-40)と組み合わせれば、本格的な「オーディオ電源」が完成します。ACアダプタ電源との違いを是非聞き比べてください。

【製品仕様】

  • DC12V動作のパワーICを使用したアンプに最適
  • 高音質電源が手軽に作れるパーツセット
  • ラグ板にパーツを取り付けて配線すれば完成(配線見本写真はキットに添付)
  • 推奨トランス HDB-40(L)
  • 出力電圧:DC12V (HDB-40Lトランス使用時)
  • 許容電流:3A (HDB-40Lトランス使用時)

製品に関するFAQ

  • Q・WP-DEN1もしくはDEN2に使用している各パーツの役目について教えてほしい。
  • A・ダイオード:交流を直流に変換します(整流といいます)
  • 電解コンデンサー4,700μх2:直流に変換したときに若干残ってしまう交流成分を吸収します(平滑コンデンサーといいます)
  • 電解コンデンサーとパラに入っているフィルムコンデンサー 1μ63V:電解コンデンサーで吸収しきれない高域の交流成分を吸収します。一般的な電源回路ではこのコンデンサーは採用しませんオーディオ用電源ならではのパーツです。
  • 2.2KΩの抵抗:常時5mAの電流を流しておくための抵抗です。電源インピーダンスを下げるためと電源OFF時にすばやく電解コンデンサーに溜まった電力を放出させるためです。オーディオ用だけでなく広く採用されています(ブリーダー抵抗といいます)
  • 22KΩの抵抗:LEDを点灯させるため、DC12VをLEDに最適な電圧まで下げる役目をします。LEDを思いきり明るく光らせるのではなくて、オーディオ機器らしい明るさにするためこの値にしています。キットですのでお客様のお好みの明るさに調整していただくことも可能です。2KΩ〜20KΩくらいの抵抗をお選びください。

外部製品紹介ブログ

共立プロダクツ事業所blogで詳しく詳細が載っています。http://blog.livedoor.jp/kyohritsu/archives/26186446.html
例はWP-DEN1となっていますが基本的な使い方は同じです。

使用例

e7b9cb5e-s.jpg
例はWP-DEN1となっていますが基本的な使い方は同じです。

動画

説明書

pdficon.gif詳細資料/PDF


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-12 (金) 10:03:07 (436d)