ケイシーズ>ARMCPU>無線モジュール搭載ARM基板(RS-232C)/KBC-RFARM

製品名/型番:無線モジュール搭載ARM基板(RS-232C)/KBC-RFARM

KBC-RFARM

製品概要

Analogdevices社製「ADuC7128(ARM7TDMIコア)」+NECエンジニアリング社製2.4GHz無線モジュール「TY24FM-E2024(TELEC認証取得済)」搭載CPUボード。126KBフラッシュ/8KBRAM構成で書込み器やJTAG不要のシリアル通信によるオンボードプログラミングに対応。双方向無線通信のメリットを生かした、ロボットコントロールや通信線の敷設が難しい動的展示品、サイネージのコントロール用にもお勧め。※デバッグツール/ST-LINKはSTM32・STM8専用のため本品では利用できません。

【製品仕様】

  • CPU:ADuC7128BSTZ126(Analogdevices/ARM7TDMIコア)/41.78MHz
  • メモリ:Flash126KB、RAM8KB
  • 無線モジュール:TY24FM- E2024(NECエンジニアリング/TELEC認証取得済)
  • 無線周波数:2400〜2483.5MHz(ISMバンド)16チャンネル
  • 内蔵I/O:ADC、DDS、DAC
  • インターフェース:RS-232C(DB-9Pオスコネクタ実装)
  • 電源:5V単一(4.0〜5.25V→内部3.3V動作)
  • 消費電流:65mA(無線モジュールアクティブ、RS-232Cコネクタ未接続、I/O端子未接続)
  • 基板サイズ:90×55mm(RS-232Cコネクタ部を除く)

外部製品紹介ブログ

使用例

動画

説明書

pdficon.gif詳細資料/PDF


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-12 (金) 10:05:03 (258d)