ケイシーズ>RBIOシリーズ>赤外線リモコン受信ボード/RBIO-EX1A

製品名/型番:赤外線リモコン受信ボード/RBIO-EX1A

AGE-2B

製品概要

RS-232Cポートを通して10個のリレーをON/OFFできる汎用入出力ボード「RBIO-1」に接続してスタンドアロン制御を可能にする赤外線リモコン受信ボードが登場しました。

【製品仕様】

  • 電源電圧:DC9〜12V
  • 消費電流:20mA(12V時静止状態)
  • 電源端子:φ2.1センタ+(プラス)、ACアダプタ入力
  • シリアルI/F:RS-232Cレベル/9600bps/8bit/パリティ無し/RBIO-1結合ネジ付き、9pinメスDTE結線
  • 入力:38kHzキャリア、赤外線リモコン信号(ビクター社用)
  • 操作チャンネル数:10チャンネル、各チャンネルに4ボタンまで割当て可能
  • 操作モード:5種(押している間ON、押した瞬間だけON、ON指令、OFF指令、交互反転)
  • マニュアル:RBIO-EX1A170KB(ftpサーバ)
  • サポート:ファームウェア(RBIOEX1A.HEX:プログラム+リモコンコード/出荷時状態)
  • ※RBIO-EX1A以外での利用を禁止します。 【必要な機器】
  • 当社製品:RBIO-1、電源(WS-09130P推奨)
  • 他社製品(検証済):ビクター社製ビデオ用赤外線リモコン:HR-S200用、HR-B7/8/9用 TEAC社製 汎用リモコン:RC-P1
    【使用上の注意、その他】
  • 当製品は単独では機能しません。必ずRBIO-1(リレーボード完成品)を接続してセットでご使用ください。
  • リモコン受信部はビクター社リモコン信号に準拠した設計になっていますので他社製リモコンでは正常に機能しません。 ビクター社製リモコンまたは汎用リモコン(ビクターのポジションを備えるもの:TEAC製RC-P1等)を別途ご用意下さい。

外部製品紹介ブログ

使用例

動画

説明書

pdficon.gif詳細資料/PDF


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-12 (金) 10:04:51 (827d)