共立プロダクツ>赤外線>人体赤外線感知素子/KP-IR412

製品名/型番:人体赤外線感知素子/KP-IR412

KP-IR412

製品概要

人体に反応する赤外線センサモジュール

感度も良く使いやすい赤外線センサをモジュール化しました。リレー駆動回路に容易に人体検出センサを組み込むことができます。

【製品仕様】

  • 電源電圧:3.5〜 12V
  • 動作電流:約20μA(0.02mA) ※1
  • スタート安定待ち時間:約10秒 ※2
  • 感知距離:3m( 環境により前後します) ※3
  • 出力形式:電圧出力 検知時3V、非検知時0V
  • 出力電流:150μA ※4
  • 出力タイマ時間:約4 秒( 固定)
  • 検知対象:人体
  • 基板サイズ:W10×D18mm( センサ・突起部含まず)
  • センサ部サイズ:φ13.5 ※注意:弊社「人体赤外線感知素子/KP-IR0072」とは足配列が異なります。
    ※ 基板部と検知部の結合は、横方向にずれていますが、取り付け位置には、個体差があります。
    ※1 負荷電流を含まない値です。
    ※2 実測値による値で、保証値ではありません。メーカから、値は公表されていません。
    ※3 メーカ資料による値ですが、前提条件等の測定条件の記載はありません。このため、実際に使用した場合の反応距離と乖離している可能性があります。
    ※4 センサに保護抵抗として20kΩが直列に入っています。

外部製品紹介ブログ

使用例

動画

説明書

pdficon.giftechnobase.jp/eclib/WONDERKIT/MANUAL/kpir412.pdf


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-12 (金) 10:04:50 (491d)